J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

1646円

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音):当店では、数千のオンラインファッションストアを一度に検索でき、世界をリードする17,000のブランドと小売業者を1か所に集めています。 音楽の完成度で言えば、1993年の収録の方がずっと良い出来栄えなので、この曲の指揮者は誰なのかという疑問は脳裏から離れませんでした。合唱の出来栄え、ソリストの人選など、1993年盤のヨハネ受難曲の方が質の高さを感じながら、このアルバムを聴き通しました。ハンス・ギレスベルガーが合唱&総指揮をしたように書かれています。多分そうなのでしょうね。合唱部分の緊迫感に欠ける点や、時折、女声合唱の箇所の音程の乱れを見過ごしていることなど、アーノンクールならもう少し神経を届かせたはずです。彼が、管弦楽指揮にとどまるのなら、十分に納得できる質感でした。一般的には、アーノンクールが指揮者として本格的にデビューしたのは1972年のミラノ・スカラ座だと言われています。その説明なら、この1965年盤への関わりが理解できます。とても良かった点は、福音史家のクルト・エクヴィルツの語り口調の良さ、でしょうか。個人的には、エルンスト・ヘフリガーの全盛時代の上手さに軍配を上げますが、このアルバムでのエクヴィルツはヨハネの音楽進行を上手く進め、表情豊かに、ドラマチックに展開してくれるので聞き飽きません。と言いますか、聞き惚れます。収録時、36歳。円熟味すら感じさせる名唱でした。アーノンクールだけでなくヘルムート・リリンクもエクヴィルツを重用したようですが、確かに上手いですし、魅力的な歌唱をしていました。あざとい歌唱ではなく、テクストの意味合いを正確に理解し、ダイナミックレンジや声の表情を変えることで、場面転換を巧みに図っていたようです。このヨハネ受難曲もそうですが、福音史家の人選で音楽の質のかなりの部分が分かると思っています。その意味では、このアルバムの質の担保は福音史家にあると言えるでしょう。女声のソリストをウィーン少年合唱団員に受け持たせたことが良くなかった点だと思っています。少年だと考えればここでの歌唱は頑張って歌っていると言えますが、アルトのアリアの部分を少年に唄わせているわけですから、音楽の表情の点で物足りません。声も響かないのは仕方がないでしょう。エクヴィルツはウィーン少年合唱団員時代にアルト・ソロを受け持っていたようですが、ソリストに選ばれる人の高い音楽性を理解したうえで述べているつもりです。例えば、7曲目のアルトのアリア「わが身にからみつくもろもろの罪の縛めより」を聴けばよく分かります。歌唱を支える管楽器のアンサンブルの見事な演奏と比較して、アルト・ソロは一生懸命に歌っていて、必死で余裕もありませんし、歌詞の中身が伝わってこないと感じました。9曲目のソプラノのアリア「われもまた汝に従い行かん」もそうで、表情豊かなバックの音楽の質の高さがなければ、この歌唱なら普通は飛ばして聴きます。拙さが歌唱に出ており、如何ともし難い歌唱でした。ハンス・ギレスベルガーが、これらを大丈夫だと判断したのかもしれませんが、好みの範囲を超えた人選だと思っています。アーノンクールは1993年盤のヨハネ受難曲で、大人のソリストに女声を歌わせたのは必然でしょう。1968年のロ短調ミサでも、アーノンクールは独唱部分を大人のソリストにしていますので、このアルバムでの轍はまなかったわけです。バッハ時代の楽器や音楽編成にこだわったのは分かりますが、質の担保も必要です。イエスのマックス・ファン・エグモントの歌唱は端正で良かったのですが、もう少し重い声質のバスの方が、ヨハネ受難曲のイエスの悲劇性が伝わったと思っています。合唱団もそうで女声部分をウィーン少年合唱団が受け持っています。一定の上手さは感じられますが、合唱の表情に関しては、大人の合唱団の方が、安定していますし、劇的な箇所の歌い方も充実していると思われます。細かい音程の正確さも精度をあげてほしかった気がしました。16曲の「この男が悪事をはたらいた者でなければ」のように、速いパッセージの合唱はよく歌っていますし、躍動感が伝わります。コラールの響きも少年の高声によって透明感が生まれていました。このあたりは好き嫌いの範囲かもしれません。この収録でもグスタフ・レオンハルトと共演しています。1971年から有名な企画の、バッハの教会カンタータ全曲録音を二人で組んで成し遂げるわけですが、その先駆的な役割を本アルバムは果たしているのかもしれません。そのように歴史的な意味合いを感じるアルバムなのは間違いありません。一般的に、アーノンクールは再録音の方が良い、と言われているのはその通りでしょう。sale,全品最安値に挑戦,期間限定送料無料J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

今日の聖書の言葉

商品の説明

メディア掲載レビューほか

ピリオド楽器と男声のみによる世界初録音だった歴史的名盤。ニコラウス・アーノンクール自身もチェロおよびヴィオラ・ダ・ガンバのソリストとして演奏している。実際はレオンハルト・コンソートとの合同アンサンブルで、グスタフ・レオンハルトもアリアでは通奏低音を担当している貴重な演奏。1965年録音。巨匠指揮者アーノンクールの追悼企画。 (C)RS

新着記事

UPDATE

ラングスジャパン(RANGS) バランススクーター イエローワタナベ 足温器 ホットマルチマット WMF-01AGMB スタビライザーリンク トヨタ ヴォクシー VOXY ノア H13?H22 AZR60 ZRR70用 48820-44020ソニック 鉛筆削り リビガク フリーキー 乾電池式 電動鉛筆削り アイボリー LV-1587-IKomelon SL2825 4パック 25フィート セルフロックテープメジャー彼氏がイチャ××(ラブ)を強要して日曜日ベッドから出してくれません! 通常盤(CV:木村良平)スーパー ギヤープーラ(GL型) GL4Mopar Jeep Wrangler ハードトップヘッドライナー - 82212464AC
microSDからSDへの 変換アダプター microSD/microSDHC/microSDXCカード→SDカード 変換アダプタ バルク品PICNIC TIME NCAA ユニセックス NCAA アカシアウッドピザピール[REC MOUNT+ / レックマウントプラス] Run キット iPhone 6 Plus / 6s Plus / 7 Plus / 8 Plus 用【R+Run-iPC3】(スポーツアームバンド+専用ケース)Govc PANTS ガールズNew iPad Mini 5th 7.9" 2019 ケース iPad Mini 4 2015 共通カバー ハンドル付き スタンド機能 超軽量 衝撃吸収 EVA素材 キッズ スマートカバー 新型 iPad Mini 2019/2015 対応 保護カバー ブラック mini5スーパー ギヤープーラ(GL型) GL4US 13インチ La Justicia ブラインド 折りたたみ 女性用 コールドキャストブロンズフィギュアシャープ SH-04A ピンクゴールド 携帯電話 白ロム ドコモ docomo
Q301イエス・キリストは歴史上の人物ですか。

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

イエス・キリストは歴史上の人物ですか。...

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)

J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音):当店では、数千のオンラインファッションストアを一度に検索でき、世界をリードする17,000のブランドと小売業者を1か所に集めています。 音楽の完成度で言えば、1993年の収録の方がずっと良い出来栄えなので、この曲の指揮者は誰なのかという疑問は脳裏から離れませんでした。合唱の出来栄え、ソリストの人選など、1993年盤のヨハネ受難曲の方が質の高さを感じながら、このアルバムを聴き通しました。ハンス・ギレスベルガーが合唱&総指揮をしたように書かれています。多分そうなのでしょうね。合唱部分の緊迫感に欠ける点や、時折、女声合唱の箇所の音程の乱れを見過ごしていることなど、アーノンクールならもう少し神経を届かせたはずです。彼が、管弦楽指揮にとどまるのなら、十分に納得できる質感でした。一般的には、アーノンクールが指揮者として本格的にデビューしたのは1972年のミラノ・スカラ座だと言われています。その説明なら、この1965年盤への関わりが理解できます。とても良かった点は、福音史家のクルト・エクヴィルツの語り口調の良さ、でしょうか。個人的には、エルンスト・ヘフリガーの全盛時代の上手さに軍配を上げますが、このアルバムでのエクヴィルツはヨハネの音楽進行を上手く進め、表情豊かに、ドラマチックに展開してくれるので聞き飽きません。と言いますか、聞き惚れます。収録時、36歳。円熟味すら感じさせる名唱でした。アーノンクールだけでなくヘルムート・リリンクもエクヴィルツを重用したようですが、確かに上手いですし、魅力的な歌唱をしていました。あざとい歌唱ではなく、テクストの意味合いを正確に理解し、ダイナミックレンジや声の表情を変えることで、場面転換を巧みに図っていたようです。このヨハネ受難曲もそうですが、福音史家の人選で音楽の質のかなりの部分が分かると思っています。その意味では、このアルバムの質の担保は福音史家にあると言えるでしょう。女声のソリストをウィーン少年合唱団員に受け持たせたことが良くなかった点だと思っています。少年だと考えればここでの歌唱は頑張って歌っていると言えますが、アルトのアリアの部分を少年に唄わせているわけですから、音楽の表情の点で物足りません。声も響かないのは仕方がないでしょう。エクヴィルツはウィーン少年合唱団員時代にアルト・ソロを受け持っていたようですが、ソリストに選ばれる人の高い音楽性を理解したうえで述べているつもりです。例えば、7曲目のアルトのアリア「わが身にからみつくもろもろの罪の縛めより」を聴けばよく分かります。歌唱を支える管楽器のアンサンブルの見事な演奏と比較して、アルト・ソロは一生懸命に歌っていて、必死で余裕もありませんし、歌詞の中身が伝わってこないと感じました。9曲目のソプラノのアリア「われもまた汝に従い行かん」もそうで、表情豊かなバックの音楽の質の高さがなければ、この歌唱なら普通は飛ばして聴きます。拙さが歌唱に出ており、如何ともし難い歌唱でした。ハンス・ギレスベルガーが、これらを大丈夫だと判断したのかもしれませんが、好みの範囲を超えた人選だと思っています。アーノンクールは1993年盤のヨハネ受難曲で、大人のソリストに女声を歌わせたのは必然でしょう。1968年のロ短調ミサでも、アーノンクールは独唱部分を大人のソリストにしていますので、このアルバムでの轍はまなかったわけです。バッハ時代の楽器や音楽編成にこだわったのは分かりますが、質の担保も必要です。イエスのマックス・ファン・エグモントの歌唱は端正で良かったのですが、もう少し重い声質のバスの方が、ヨハネ受難曲のイエスの悲劇性が伝わったと思っています。合唱団もそうで女声部分をウィーン少年合唱団が受け持っています。一定の上手さは感じられますが、合唱の表情に関しては、大人の合唱団の方が、安定していますし、劇的な箇所の歌い方も充実していると思われます。細かい音程の正確さも精度をあげてほしかった気がしました。16曲の「この男が悪事をはたらいた者でなければ」のように、速いパッセージの合唱はよく歌っていますし、躍動感が伝わります。コラールの響きも少年の高声によって透明感が生まれていました。このあたりは好き嫌いの範囲かもしれません。この収録でもグスタフ・レオンハルトと共演しています。1971年から有名な企画の、バッハの教会カンタータ全曲録音を二人で組んで成し遂げるわけですが、その先駆的な役割を本アルバムは果たしているのかもしれません。そのように歴史的な意味合いを感じるアルバムなのは間違いありません。一般的に、アーノンクールは再録音の方が良い、と言われているのはその通りでしょう。sale,全品最安値に挑戦,期間限定送料無料J.S.バッハ:ヨハネ受難曲(1965年録音)